地元ハワイの言葉 ピジン英語 | オフィシャルブログ | 結婚指輪・婚約指輪 | アイランズ ハワイアンジュエリー

  1. ウェディングコレクション
  2. ハンドメイドコレクション
  3. ファインコレクション
  4. リリーアンドエマコレクション
  5. マウロアコレクション
  6. プレシャスコレクション

アイランズ ハワイアンジュエリー > オフィシャルブログ > ごあいさつ > 地元ハワイの言葉 ピジン英語

2015年11月11日

地元ハワイの言葉 ピジン英語

ピジン英語とは、簡単に言うとセカンドイングリッシュのことです。
19世紀に、サトウキビやパイナップルの農園で働くため、いろいろな国から労働力として渡った移民達。
仕事をするため、他の国の人たちとのコミュニケーションを少しでもスムーズにするために自然発生的に生まれた言語なのです。
そこには、ハワイ語、スペイン語、日本語、サモア語、タガログ語、朝鮮語、ポルトガル語などさまざまな言語が混じり合い、より簡単にそれぞれの国の人が使いやすい英語を使いあってできた言葉なのです。
話す言葉が全く違うと、気持ちを伝えることが難しくなります。
英語という一つの言語に自分たちが伝えたいことを簡単な単語、単語で重ね合わせていき、世代を経ていつのまにか英語でもない、ハワイ独自のランゲージになったのです。
文法など細かいことは無視しがちですが、スマートじゃなくてもコミュニケーションをとるのが一番大事だったんです。
ハワイの人たちは、人種に関係なく生まれたこのピジン英語に誇りを持っています。
民族が異なっても、ハワイに住んでいたら、みんな同じ仲間なんです。

ハワイで生まれたピジン英語。少しだけご紹介します。

●you ra (ユーラ) あなた方。
●brah  (ブラー)  親友・兄弟のこと。「やぁ」と呼びかけるときに使います。
●eh      (ヤァ)   ~だよね?
●skoshi(スコシ) ちょっと。
●loco    (ロコ)  ハワイ出身者のことです。
●Hawaiian time (ハワイアン タイム) 遅れること。自分のペースで時間をかけてやること。

最後の●Hawaiian timeは英語でもハワイ的ですね。 この言葉からも、ハワイの人々はのんびり人生を楽しんでいることが覗えますね。

69078744cc27535325943084905a4694

最近の記事

2016年10月13日

ハレアカラ「太陽の家」

ハレアカラとはマウイにある世界最大の休火山。 マウイの神話では、ハレアカラは「太陽が住む家」と呼ばれていました。 一番高い山のため、太陽が住んでいると思ったのでしょうか。 昔、太陽はいまよりも速...

2016年09月20日

「ビショップ・ミュージアム」ハワイの歴史、博物館

オアフ島ホノルルにあるビショップミュージアム。 ここは、ハワイの歴史の研究と保存を目的としたハワイ最大の博物館です。 ビショップ・ミュージアムは、1889年に創設され、以来100年以上もの間、学術...

2016年08月04日

火の女神ペレが住むキラウェア火山

ハワイ島には、火の女神ペレが住むといわれている、キラウェア火山があります。 ここは、古くからハワイアンによって神聖な場所とされ大切に守られてきました。 キラウェア火山は、ハワイ島の南に位置にする「...

2016年07月08日

ウクレレの話

ハワイの楽器といえば、みなさんは何を思い浮かべますか? すぐに「ウクレレ」と思い浮かべた人は、きっとハワイが大好きなんですね。 ウクレレは、ハワイ語で「ノミが跳ねる」という意味です。 もとも...

2016年06月06日

「フラ発祥の地」モロカイ島

フラが初めて行われた場所は一体どこなのでしょうか。 今回は、モロカイ島のフラ発祥伝説についてお話したいと思います。 そもそも、古代ハワイの地には、日本と同じく多神教の下地がありました。 万物には魂がや...

2016年05月10日

ナウパカの伝説

ハワイには、数多くの伝説が口頭で伝えられています。 そのなかでも、花に関係する言い伝えや伝説が数多く存在します。 今回は、ナウパカというハワイ固有種の植物のお話をご紹介したいと思います。 その昔、ナウ...

STORE LOCATION

STORE LOCATION

STORE LOCATION

店舗情報

直営店、取扱店の店舗情報

  1. 銀座店梅田店
    (大阪府)
ISLANDS ONLINE STORE

ISLANDS ONLINE STORE

オンラインストアはこちら

アイランズのハワイアンジュエリーは直営店の他
こちらのオンラインストアでもご購入頂けます。

OTHER INFORMATION

来店予約

RESERVATION

来店予約

ブランドコンセプト

PHILOSOPHY

ブランドコンセプト

ページTOPへ