商品の特徴 | プレーンバレルシリーズ|ハワイアンジュエリー ISLANDS

プレーンバレルシリーズ

商品の特徴

ハワイアンスピリッツ×日本の技術力
日本の匠による最高の品質

アイランズのブライダルリングは、熟練のクラフトマンによる「手彫り」によって生み出されています。
150年の伝統を受け継ぐ確かな技術と、自然を敬い、全てをおおらかに愛する精神「ハワイアン・スピリッツ」のもと、熟練クラフトマンの手によって生命を吹き込まれたハワイアンジュエリーには、神々と精霊の力「マナ」が宿るといわれています。
ベースとなる地金は、日本の高度な設備と技術による「鍛造」という工法で制作しております。高圧力で圧縮されたベースは、通常のリングよりも強度が高く、硬くて歪みにくいワンランク上の、まさに結婚指輪(マリッジリング)に相応しいクオリティです。リングは、形状や素材、幅やデザインなどをご自由にお選びいただける「カスタム・オーダーメイド」です。
最高の品質でお二人だけのハワイアンジュエリーの結婚指輪(マリッジリング)が制作されます。

熟練職人による「スピリチュアルな手彫り」

ハワイアンジュエリーが誕生して150年。その長い歴史の中で受け継がれてきた、伝統的な「手彫りの技」と、自然を敬い、全てをおおらかに愛する精神「ハワイアン・スピリッツによって、命を吹き込まれたハワイアンジュエリーの結婚指輪(マリッジリング)です。彫り柄は、神聖な儀式に用いられるマイレの葉や、神々の力『マナ』が宿るとされる自然をモチーフとしており、お二人の人生を末永く見守り続けます。

お二人の好みに合わせて選べるカスタムオーダースタイル

リングの素材や幅、彫りデザインをお選びいただけます。これは、外観上の美しさだけでなく、ボリューム感や着け心地という点においても、お好みを反映することができるシステムです。
一本ずつ心を込めて匠が施す手彫りのレリーフにより、お二人にぴったりのハワイアンジュエリーの結婚指輪を実現することができます。

高品質・高技術なMade in JAPANの鍛造リング

手彫りを入れる前のベースとなるリングは、「鍛造」という工法によって製作しております。
ドイツやスイスを中心とするヨーロッパで用いられてきた工法で、日本で製造できるメーカーは希少です。
リングの素材を圧縮することにより金属が鍛えられ引き締まることで密度が高く強度がある素材にし、職人の手によってリングが制作されます。
硬くて歪みにくいリングは、ハワイアンジュエリーの結婚指輪(マリッジリング)に相応しいクオリティです。

デザイン性を追求して生まれたスマートなフォルム

一般的なハワイアンジュエリーでは、重厚感も一つの特徴としています。しかし、時にボリューム感が理由で、選択をためらう場面もございます。アイランズの結婚指輪(マリッジリング)は、リングの幅をより細身にシフトし、スマートなデザインにアレンジ。主張しすぎない適度な存在感は、カジュアルからフォーマルまで様々なシーンに溶け込み、年齢や流行に左右されず、生涯末永くご使用いただけるハワイアンジュエリーの結婚指輪(マリッジリング)です。

薬指に、なめらかに馴染む自然な着け心地

リングの厚みにもこだわり、1.6mmで製作。日常的に身に着けられる結婚指輪(マリッジリング)には、隣り合う指との違和感を軽減し、より自然な着け心地になるような、厚みへの配慮が重要です。着け心地のみを優先し、薄くしすぎると強度が低くなったりその存在感も弱まることがあります。アイランズハワイアンジュエリーの結婚指輪(マリッジリング)は、1.6mmという厚さを採用することで、着け心地とデザイン性、そして実用性を兼ね備えたリングへと仕上がっております。

永遠の想いを託す「ダイヤモンド・セッティング」

モチーフオプション又はララパターンにはリングにダイヤモンドをセッティングすることが可能です。ホワイトダイヤは「マウロア(永遠)」を象徴しており、ハワイアンジュエリーの結婚指輪としてハワイのスピリチュアルな思想とお二人の永遠の願いを込めて製作することができます。

STORE LOCATION

OTHER INFORMATION

ページTOPへ